JAPAN
HEALTHCARE
VENTURE
SUMMIT
2018

  • 【会場】パシフィコ横浜ハーバーラウンジA (Pacifico Yokohama - Haber Lounge A)

海の見える「ハーバーラウンジ」で茶菓を召し上がりながら、パネリストを囲んで自由な意見交換と出席者同士の交流を行います。

「Women × Healthcare」

※敬称略

10月11日(木) 14:00~15:30

テーマ : 未開拓の市場を狙え-女性を中心に考えるヘルスケアビジネス

参加費 : 無料(女性以外のご参加も歓迎します。)

※簡単なドリンク、スナックをご用意します。

いま、医療・ヘルスケア分野で変革の動きが起きています。世界的に女性のヘルスケア分野のビジネスが広がり、女性によって設立されたヘルスケアスタートアップも注目を集めつつあります。
かつては「ニッチ」といわれた「女性xヘルスケア」分野は、女性という人口の半分を占める市場であること、現状のベンチャー界への女性の進出の少なさを考えると、未開拓の大きな分野ということもできます。
本JHVS Meetup - Women x Healthcareセッションでは、ヘルステック・フェムテックなどを中心にすえて、世界的な潮流について紹介するとともに、今の日本での「女性xヘルスケアベンチャー」の投資的視点、産学官民連携から見るヘルステック展望などを語り合います。
さらに、起業家や将来起業を視野に入れている女性達によるVisionary Pitch (1 minute lightening talk)を行います。そして、近い将来に、「このJHVSでの議論・ネットワークをきっかけにヘルスケアサービスが立ち上がった」と言われるような場作りを目指します。

プログラム :

1.ヘルステック・フェムテックなどの世界的潮流

2.「女性xヘルスケアベンチャー」への投資的視点

3.産学官民連携から見るヘルステック展望

4.女性たちによるVisionary Pitch (1 minute lightening talk)

5.ディスカッション

6.交流会

【ファシリテータ】

奥田 浩美

株式会社ウィズグループ 代表取締役

インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。2001年に株式会社ウィズグループを設立、並行してスタートアップのエコシステムビルダーとしての活動を開始。2013年には過疎地に「株式会社たからのやま」を創業し、地域の社会課題x ITの検証事業を開始。 2019年にはエストニアにKala Creation OUを共同設立し、医療xIT分野のサービス構築中。
委員:情報処理推進機構(IPA)「IT人材白書」検討委員、「未踏IT人材発掘・育成事業」審査委員、総務省「地域情報化アドバイザー」等多数

【発表者】

プレゼンテーション : ヘルステック・フェムテックなどの世界的潮流

小西 千尋

President, Healthtech Women Japan

国際基督教大学卒業。2014年より製薬会社で営業(MR)を務めつつ、衆議院議長が会長を務める公益社団法人日本さくらの会にて第25代さくらの女王として日本の象徴である桜を通した国際親善活動に従事。2016年より医薬品輸出入業務を担う事業企画課でヘルステック事業新規立ち上げを担当し、ボストンのライフサイエンスに特化したVC Sky Ventures Groupに所属。2017年12月にはヘルステックの再先端情報を共有・発信するために一般社団法人国際ヘルステック協会を設立。法人では、米国で2万人の会員が集う非営利団体HealthTech Womenと提携し、ヘルスケア、テクノロジー、多様性をテーマにコラボレーションや新規ビジネスの創出、セミナー運営などに取り組んでいる。

プレゼンテーション : 「女性xヘルスケアベンチャー」への投資的視点

吉澤 美弥子

500 Startups Japan Senior Associate

慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック(デジタルヘルス)企業に関して取り上げるオンラインメディア、HealthTechNewsを立ち上げ、2016年M Stageに売却。同時期にJ.P. Morganの株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、500 Startups Japanに参画。500では新規投資先のソーシングのほか、マーケティングやPRも担当している。2017年9月には米国の非営利団体HealthTech Womenの日本支部を立ち上げ、ヘルステックに関心のある医療従事者・コマーシャル人材・テクノロジー人材の交流やコラボレーションを支援している。

プレゼンテーション : 産学官民連携から見るヘルステック展望

横山 理佳

株式会社OWLS代表取締役社長 / あっと株式会社取締役CMSO

東京大学農学生命科学研究科卒業。花王(株)にて健康食品、健康管理支援アプリの開発に従事。(株)日本総合研究所にて、ヘルスケア分野の国内外のテックビジネスに関する調査、新規事業戦略立案支援に従事。うち1年間、国立研究開発法人理化学研究所に出向し、科学技術振興機構(JST)「健康"生き活き"羅針盤リサーチコンプレックスプログラム」にて、企業・大学・スタートアップの異業種連携プロジェクト推進、事業開発支援を担当。2018年9月、ヘルスケア・ウェルネスサービスをプロフェッショナルとユーザーの「知恵」で解決する組織、株式会社OWLSを設立。得意領域は、データヘルス、分子生物学。

「AI」

※敬称略

10月11日(木) 15:45~17:15

テーマ : ヘルスケア分野において今まさに革命前夜にあるAI、そのビジョンと具体的な好機を探る

参加費 : 無料

※簡単なドリンク、スナックをご用意します。

AIが注目されていますが、中でも最大のポテンシャルがあると言われるのがヘルスケア分野。インパクトある用途の開発に期待が高まっていますが、まだ革命前夜といった段階でしょう。そこで、本分野に取り組む医師でもある起業家とAIスタートアップ育成を推進するテクノロジー企業からパネリストを招き、具体的な好機、そしてAI x ヘルスケアのビジョンを議論します。後半は交流会を開きますので、参加者のみなさまに本テーマについて意見交換し、互いにつながっていただければ幸いです。

【コーディネーター】

曽山 明彦

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワークジャパン(LINK-J)理事 兼 事務局長

本荘 修二

本荘事務所代表/医療系ベンチャー振興推進会議 座長

【モデレーター】

加藤 浩晃

(医師、デジタルハリウッド大学院大学客員教授、「医療4.0」著者、アイリス(株)取締役CSO、MEDISOサポーター)

【パネリスト】

沖山 翔

アイリス株式会社 代表取締役CEO

(医師、産総研AI技術コンソーシアム委員・医用画像ワーキンググループ発起人)

多田 智裕

AIメディカルサービス代表取締役会長・CEO

(医師、ただともひろ胃腸科肛門科院長、東京大学医学部客員講師)

山田 泰永

エヌビディア合同会社 エンタープライズ事業部 ヘルスケア・ライフサイエンスビジネス責任者 兼 AIスタートアップ連携責任者

「Global」

October 12th, 2018 (Fri.) 10:00am-12:00pm

Theme : Forefront of US/China Entrepreneurship vs. Japan

Admission : Free

Synopsis:
Comparing to the US and China, number of successful start-ups and bioventures in the healthcare sector are fewer in Japan nevertheless there are many cutting edge disruptive science from Japanese academia. What are the reasons behind? To get some clue, we would offer a fantastic opportunity to meet with the most successful intrepreneurs and venture capitalists from US, China and Japan. In this session, we can learn: 1) investment environment in the US, China as well as in Japan; 2) Successful cases how to start/grow start-up company in US and China. Also, in the panel discussion, we can further discuss: 1) what parts are missing to start/grow startup company; 2) what policies are required to make the healthcare ecosystem functional in Japan; and etc.
We would encourage all of you to come and join this exciting session to physically meet and discuss with key players!!!

Agenda :

1.Investment Environment to Healthcare start-ups in US: difference from Japan

2.Investment Environment to Healthcare start-ups in China: difference from Japan

3.My Story – A Case in US: Arcturus Therapeutics, Inc.

4.My Story – A Case in China: HitGen Ltd.

5.Panel Discussion

6.Assembly

【MC】

Jun Kusunoki

Director, New Ventures Japan, Johnson & Johnson Innovation Asia Pacific

Tadahisa Kagimoto

President & CEO, Helios

【Facilitator for Panel Discussion】

Dan Wang

Head, Johnson & Johnson Innovation, Asia Pacific

【Speakers and Panelists】

Joseph Payne

President and CEO, Arcturus Therapeutics, Inc.

Jin Li

President and CEO, HigGen Ltd.

Xiaoyang (Sean) Jiang

CEO, Yafo Capital

Sheen Komoto

Partner, Eight Roads Ventures Japan